カウブレードって強いね

連続の更新で恐縮です。
画像を添付すると、探したりするので日記を書く時間がけっこうかかります。

今日は友人とマジックして遊びました。

デッキはエメリアコン

22土地
15平地
4不毛の大地
3エメリアの遺跡

22生物
4石鍛冶の神秘家
4前兆の壁
4ちらつき鬼火
4巡礼者の目
2遍歴の騎士、エルズペス
2太陽のタイタン
2永遠のドラゴン

16呪文
3審判の日
3忘却の輪
4剣を鋤に
3漸増爆弾
1火と氷の剣
1梅澤の十手
1迫撃鞘

サイド
3大祖始の遺産
2悟りの教示者
1ルーンの光輪
1静寂
2真髄の針
2アメジストのとげ
2エーテル宣誓会の法学者
2エイヴンの思考検閲者

前回http://uonosa.diarynote.jp/?theme_id=4との変更点は
エメリア1と平地1→永遠のドラゴン2
太陽波の天使→漸増爆弾
十手1→迫撃鞘1
です。

後半マナがあってもすることがないというヘビーコントロールにあるまじき事態を回避するためにもエタドラは役に立つはず
太陽波は良い子だけど、それよりも装備品や序盤を耐えれる爆弾を追加。
速効性のあるシステム生物やジェイス除去の迫撃鞘
という理由で変更しました。

友人のデッキは今流行りのCAW BLADEなるデッキ。石鍛冶と戦隊の鷹でアドバンテージとりまくるデッキ。

メインはタイタンが通れば、けっこういけます。が長引いたりすると、相手も不毛があったりしてかなり面倒です。
エタドラはけっこういい感じでしたが、相手は装備品と鷹でけっこう中盤あたり切羽詰まるので、なかなかだす余裕はなかった。出しても、時間稼ぎはできても返しのダメージや装備品の追加効果が怖くて、アタックに行けない状況がよくあった。

今のデッキはサイドをどう組めばよいのかわからないのでサイド後はとりあえず、エイヴンと針を入れました。
無のロッドや倦怠の宝珠がいるのか?エイヴンでは鷹に間に合わないので、レオニンの裁き人が必要だと感じた。しかし、それをすると自分の石鍛冶、巡礼者の目なども影響を受ける。なので、よく考えないといけない。

そういえば、昨日のBMで裁き人が150くらいであったので、とりあえずかっておけばよかったかも。
友人はサイド後解呪が飛んできたので、それもありなのかもしれない。
あとレオニンの遺物囲いを買うのを忘れてました。

サイドアウトは、審判の日3と忘却の輪1。
途中から、十手を殴打頭蓋に替えてやりました。
ちなみに殴打頭蓋と漸増爆弾2と永遠のドラゴンはプロキシです。

殴打頭蓋は友人いわく重いので、石鍛冶が死ぬときついのでいまいちというようにいっていましたが、確かに2T目にサーチしても剣鋤で死ぬと出せなかったり、なかなか出すタイミングがなくて扱いがむずかしかったです。もちろん強いのですが。

・対戦中何度もプレイミス。審判の日で除去すべきか、爆弾で流すか。よく判断しないと。
・ヴェンディリオン+karakasコンボが決まった時にいつまでも我慢せず、損覚悟で爆弾で自分の鬼火ごと倒すこと。
・3T目に 平地 平地 不毛 から鬼火を出して自分の不毛をアンタップしてから、起動して相手の土地破壊するのは相手のアップキープにすべきだということ。もみ消し構えられていることがあるので、注意すべきでした。

その後、今度は友人の、マーフォークとやることに。
危ない場面はあったものの、審判の日や、漸増爆弾が間に合ったり、石鍛冶経由の殴打頭蓋に火氷剣をもたせるなど、うまくいけました。つまずき入りの新マーフォークでしたが、そのスロットのために、行き詰まりを外しているということでまだ調整が必要そうでした。単に引きがいまいちだったのかもしれませんが…。
もともとこのデッキが1マナ少ないのもありますが。

なんとなく飽きたり、ぐだったときのやる気のなさが嫌なので前の白ウィニーにもどそうかな…。審判の日やタイタンと使うのは豪快ですてきだったけど。

NPHではファイマナの登場で、デッキの構築に幅が増えたと思う。
その中でもテゼレットの計略はかなり面白いカード。同盟者デッキに入れるのは相性がよさそうという印象。後は新クローンもなにかできそう。単純に同盟者としても使えるかな。増殖とファイマナカードで他にもなにかおもしろいことができる気がする。

相殺(≒友人)が減ったので、幽体の行列を使う必要性も減るので、新しく組みなおすのは楽しそうです。

霊気の薬瓶がファイレクシアの破棄者や精神つまずきのせいで弱くなってしまったけれど、テゼレットの計略入りの同盟者や、裁き人と石鍛冶を両方使うことができそうなので、また使うのもありかな。セラに報復者に赤白剣をもたせるとか。

いろいろ面倒になって、日記を書くのはやはり時間がかかる。
これから、勉強とか頑張らないといけないので、一旦MTGとDNを休止するかも。しないかも
しれませんが。するならこの後しばらく更新なし。
そういえば、2月に大会に参加してからもう3カ月でてないな…。

以上駄文でした。

コメント
たま たま2011年5月16日12:25
迫撃鞘なかなか強いですよね~ 侮れないですw
大会ってほんと時間合わないと全然出れないですよね、ただ
友達とマジックできてるんで、全然問題ないと思う!
自分とかは平日レガシー行かないとマジック出来ないから参加してるだけだしw

勉強がんばってね、いつも見てますよんw
イエネコ イエネコ2011年5月16日21:45
更新減る代わりに、他のところにコメント書きこむのは増えるかもです(笑)

平日レガシーは値段も安くて、ラウンドも3回と疲れない程度でかなりよいのですが、いかんせん次の日が辛いです。
時間をうまくやりくりできれば、日記の更新も大会の参加もうまくできるのでしょうけど、難しいな…。

零細な更新ですが、見ていただけて嬉しいです(笑)。余裕ができたら更新したり、大会にも参加するので、よろしくお願いします。

久しぶりにBMに行きました

投稿したのは5/15の16時くらいで昨日のことで恐縮です。

本日(5/14)は友人の誘いがあり、BMなど難波のあたりに夕方から行きました。

あの辺はけっこう行くの時間がかかると思っていて、疲れるのであまり行きたくないと思っています。なので、まほねこで大会やってほしいな…

新たなるファイレクシアが発売されたので、お店を回って値段などを見ていました。

殴打頭蓋は今3000代で取引されている様子。

漸増爆弾は1000円程度
永遠のドラゴンも同様

ヤフオクなど通販で買うのがお得かな。

それとお買いものをいくつか。

バジリスクの首輪 248
サルタリーの幻想家4枚 50
Ultra・ProのDeck Protector 100枚白 600

エルファリア 100

BMの特価コーナーでバジリスクの首輪1を248円で見かけたのでさすがに安いと思ったので買いました。通販などで値段はみてませんが、出た当初1000くらいで今でも他の店で500円くらいしてたのでOK。装備品は石鍛冶がいる限りあとで役に立ちます。

コモンコーナーで前からほしかった。サルタリーの幻想家4枚50円セットを見かけたのでこちらも購入。前来た時は、在庫がなくて、1枚30円くらいの値段でしたが、このセットがあと4つくらいありましたので、どこかからしいれてきたのでしょうね。

あとはスリーブ。友人が使ってる、裏面がざらざらしたスリーブがひっつかなくて、明らかに質が高いと思ったのでほしいと思い、買いました。
今使っているのはKMCのカードバリア パールホワイト というやつです。値段は安いのですが、汚れが付きやすく目立つように思っていました。
なので、思い切って買いました。扱っているお店がなかなかないので、今後も継続して買えるかが心配ですが。

値段を見て回っているときに、アメニティーの隣のビルでMTGを扱うお店があることに看板を見てきづいたのでよりました。
値段は他と同じような感じでしたが、TVゲームまで扱っているのが特徴で、そこできになっていたゲームを見つけました。

それは「エルファリア」というSFCのゲームです。
中学のころ、母がどこからか買ってきた「エルファリア2」というゲームをクリアしていて、なんとなくよい感じで、ネットでの評判もけこう良くて探していました。ちょっとかわったRPGです。
なんとなく、見ていたら100円で見つかったので買いました。
但し、当分はやりませんが。

以前もロックマンDASH2を高校時代から探していて、大学の近くの古本市場で3月に見つけて嬉しかったということがあります。
まだ開封していませんが。

現在探しているゲームは、PSのMOONとPS2のエンドネシアというゲームです。
後者は時々見かけるけど値段が結構する。3000円くらい
MOONはプレミアが付いているので入手がなかなか困難です。もし持っている人安く譲ってほしいものです。
両方とも同じ開発元でラブデリックというところ。最近だとちびロボを製作しています。
私の大好きなMOTHER2と似た雰囲気でかなり気になります。
たぶん大人がやるゲームだという印象です。

画像は各ゲームのパッケージです。もし日本橋のあたりのお店でMOONかエンドネシアを見つけたら教えてくれると嬉しいです。

白単のパーツ購入

今日、以前注文していたカードが届きました。

ネット銀行に替えて手数料が月3回無料になったので、思い切って通販で購入しました。

買ったお店は
『MTG通販 晴れる屋』

購入したリストは
太陽のタイタン 1 700
迫撃鞘 1 50
前兆の壁 4 150
巡礼者の目 1 30
空の遺跡、エメリア 4 80

送料入れて1800円でした。
これで、プロキシ抜きでデッキが組めるので、次の5/4のBMの大会に参加しようかな…

後はアマゾンから、
English grammar in use
という英語の参考書を購入しました。2300円くらい
アマゾンのランキングで1位を取っていて評判もかなりよいので英語の勉強に役立てたいです。

コメント
たま たま2011年5月3日3:14
プロキシなくなるとスッキリして遊びたくなりますよねw
英語はマジックしてると触れ合う機会が多いので
勉強しといて損ないですよね、うまくいくと良いですねw
イエネコ イエネコ2011年5月3日14:12
本物だとやっぱりモチベーションがあがります(笑)
プロキシは安上がりでいいですが。

でかい大会だと外人の方もいるので、できるとやっぱりよいです。

一回、外人さんと対戦してスコアの記入を間違えて少し問題になったことがあります(苦笑)

試験とGP神戸まとめ

本日は国家公務員一種試験がありました。

私は関西大学で受けました。
記念受験ですけど、見事に玉砕しました(苦笑)

大学入試と違って無料なので気軽に受けれます。もっと早くにしっていればよかったのに…。

2種は6/19(日)にあります。こちらも受けます。

どうでもよいですが、最近姿勢が悪いことで面接などでもいろいろ損なことに気づいたので、背筋を鍛えようと思います。
三日坊主にならないようにここに書いておきます(笑)。

閑話休題

時期が遅れましたが、グランプリ神戸の結果が公式に載っていたので気になるデッキを自分用にもリストアップ。

まずはエクテン
公式のリンクも張っておきます。
http://coverage.mtg-jp.com/gpkob11/decklist/001437/

佐藤 慎也
グランプリ・神戸2011 Top8 / エクステンデッド[MO]
6 《平地》
4 《金属海の沿岸》
4 《天界の列柱》
3 《秘教の門》
4 《湿地の干潟》
3 《乾燥台地》
-土地(24)-

4 《ステップのオオヤマネコ》
4 《闘争の学び手》
3 《運命の大立者》
4 《戦隊の鷹》
3 《石鍛冶の神秘家》
4 《刃砦の英雄》
-クリーチャー(22)-
4 《幽体の行列》
3 《流刑への道》
3 《清浄の名誉》
2 《精霊への挑戦》
1 《迫撃鞘》
1 《饗宴と飢餓の剣》
-呪文(14)-
4 《ブレンタンの炉の世話人》
3 《精神を刻む者、ジェイス》
3 《審判の日》
2 《ギデオン・ジュラ》
3 《瞬間凍結》
-サイドボード(15)-

刃砦は上手くいくと雲山羊のレインジャーより強いので気になります。
4マナだと他にはエメリアの天使もよい感じ。
ですが除去されにくいPWのエルズペスが安定ですかね。

阿嘉 俊介
グランプリ・神戸2011 Top8 / エクステンデッド[MO]
21 《平地》
3 《風立ての高地》
-土地(24)-

4 《闘争の学び手》
4 《運命の大立者》
4 《白蘭の騎士》
4 《石鍛冶の神秘家》
4 《ミラディンの十字軍》
-クリーチャー(20)-
4 《精霊への挑戦》
3 《流刑への道》
4 《幽体の行列》
2 《遍歴の騎士、エルズペス》
1 《迫撃鞘》
1 《饗宴と飢餓の剣》
1 《肉体と精神の剣》
-呪文(16)-
2 《イーオスのレインジャー》
2 《ブレンタンの炉の世話人》
4 《コーの火歩き》
2 《静寂の守り手、リンヴァーラ》
3 《審判の日》
1 《肉体と精神の剣》
1 《骨溜め》
-サイドボード(15)-

今後は石鍛冶がスタンもレガシーもエクテンもずっと流行り続けるのだろうな…。
《遍歴の騎士、エルズペス》は死ににくいので、白ビート使うなら2枚くらいどのデッキにも入れてもいい気がする今日この頃。

お次はレガシー
http://coverage.mtg-jp.com/gpkob11/decklist/001460/

Yoshitaka Hamasuna
グランプリ・神戸併催 レガシートーナメント Top8[MO]
7 《平地》
1 《森》
3 《吹きさらしの荒野》
3 《Savannah》
2 《トロウケアの廃墟》
1 《Karakas》
1 《樹木茂る砦》
2 《地平線の梢》
3 《不毛の大地》
-土地(23)-

2 《ルーンの母》
2 《運命の大立者》
4 《魂の管理人》
2 《石鍛冶の神秘家》
4 《アジャニの群れ仲間》
3 《台所の嫌がらせ屋》
2 《イーオスのレインジャー》
-クリーチャー(19)-
4 《剣を鍬に》
1 《流刑への道》
1 《悟りの教示者》
1 《忘却の輪》
1 《梅澤の十手》
1 《光と影の剣》
1 《火と氷の剣》
1 《バジリスクの首輪》
2 《森の知恵》
3 《幽体の行列》
2 《遍歴の騎士、エルズペス》
1 《翼の破片》
-呪文(19)-
3 《エイヴンの思考検閲者》
1 《大祖始の遺産》
1 《肉体と精神の剣》
1 《トーモッドの墓所》
2 《ブレンタンの炉の世話人》
1 《真髄の針》
1 《エーテル宣誓会の法学者》
1 《沈黙のオーラ》
1 《無のロッド》

《アジャニの群れ仲間》と《魂の管理人》が特徴的なデッキ。
以前、スタンでソウルシスターズなるデッキが流行って、それと似たような印象。
但し、《セラの高位僧》がないのが、それと違うところ。扱いが難しいのかどういう理由で辞めたのだろうか?気になるところです。

このデッキは、ライフが余ったときの使い道が問題だなと思っていたけれど、そのために《森の知恵》がタッチで入っているのには驚いた。
行列と装備品でビート相手にはけっこういけそう。
アジャニのサイズがどう上がっていくのかが興味深いです。これと似たデッキの使用者の方の感想きいてみたい。よさそうなら試してみたいです。

簡単ですが、以上でGP神戸については終了です。

新カードの1マナカウンター。ライフさえ払えば色問わず使えるので、4枚集める予定です。
Force of Will がどのデッキでも使えると思えば強さが良くわかります。
たぶん手に入れたら、すぐメインに入れます。テンポが良くてビートと相性が良いです。
《ルーンの母》が不要になるかな?
実戦では、とりあえず1T目の《渦巻く知識》を打ち消します(笑)。

ちょっと愚痴に近い内容で恐縮です。

試験会場で嫌な話が。
できる人達がTOEICの点数の話で、同じ研究室で満点取った人がいるだとか。
700点でも低いから次頑張るとか。
はあ…。こんな人たちと競争するのか…。勝てるわけないよorz。
競争ってやだな…。

私は公務員も考えていたので去年の11月くらいまでは勉強してました。が民間の方も知らないで決めることはできないと思い、結局どっちつかずに。

公の人。一般の人の手本となる人ねえ…。