新2マナ生物

http://www.wizards.com/magic/tcg/products.aspx?x=mtg/tcg/products/mirrodinbesieged

公式の画像付きカードリストが出始めてますね。今日気づいてみてきましたが、2マナ生物でかなりよい子が出てますね。

まずは《レオニンの遺物囲い》。
《未達への旅》や《忘却の輪》と同じような感じ。しかし生物であり、リムーブは任意となっている。なのでビートデッキでもすんなり採用できる。白で《クァーサルの群れ魔道士》にかなり近い子だといえる。CIPなので《ちらつき鬼火》で疑似的に再利用できるのも見逃せないポイント。

そして噂の真髄の針持ち生物の《ファイレクシアの破棄者》。
土地は指定できないけれど、代わりにマナ能力も防げるので、《ライオンの瞳のダイアモンド》や《貴族の教主》はては《食物連鎖》までいける。
一番のポイントはやはり色を選ばなくて生物な点。過去には《ガドック・ティーグ》や《エーテル宣誓会の法学者》、《翻弄する魔道士》などメタカードはあったけれど、この子はビートなら普通にメインから積める。今の環境起動型能力のないデッキ自体ほとんどないと思うので、かなり良い子と思う。

あとは《霊気の薬瓶》から出すことで《師範の占い独楽》などをあたかも《クローサの掌握》のように隙なくつぶせること。生物なので除去には弱いけれど、メインからアタッカーとして採用しやすい利点を考えればあまり(私は)気にならない。

あとはこの子も鬼火で疑似再利用できる点。さらには無色なので《美徳の喪失》や《光と影の剣》などもすり抜けられる。
スタンからヴィンテージまで汎用性がかなり高いのでMTG環境に大きな影響を与える1枚になると伺える。

初動1000円からかな…。

とにかく以上2種は必ず手に入れたいカードです。わくわくしてきた。

コメント
ごはんは飯屋 ごはんは飯屋2011年2月5日1:57
コメント返しが遅くなってしまい申し訳ありません。

Revokerは自分も気になっていたのですが、非神話ということなのか、比較的安め(400~500円)からのスタートで必要枚数集めるのに苦労しないかな、というところでホッとしました。
マナ能力が止められる、ということで今後増えそうな親和エルフ相手に「遺産のドルイド」を指定できるのはやれる子ですね。

こちらからもリンクさせていただきました。
イエネコ イエネコ2011年2月5日21:22
お返事ありがとうございます。
いきなり書き込んだので反応は期待してないので問題ないですよ(笑)。

破棄者は地元のお店に発売日にいくと1650円だったので高いなと思いまだ保留してます。針が昔1000円くらいだったので500円くらいならまようわず4枚買うだろうにな…
発売したてで値段の変化がギャンブルみたいでおもしろいのでいろいろ見て、買うタイミングを決めたいです。

問題解消?

 ずっと頭の中で、《聖遺の騎士》や《タルモゴイフ》とマーフォークと良い勝負できるようにするにはどうすればよいか考えていました。

 そのことに対して回答がでました。(但しまだ実戦で試していないけど…)それは《肉体と精神の剣》を使うということ です。
 
 最初はアタックで墓地が落ちてサイズが増えたりするので疑っていました。しかし、でてきたトークンでブロックすればよいし、またブロッカーにつけて守りを固めたり、地上部隊に攻撃を通させるのにも使えてよいと思えてきました。

 今まで白ウィニーの2マナ圏で序盤に出せるよい生物がいなくて《鞭縄使い》や《ヨツンの兵卒》、《八ツ尾半》、《聖なる後光の騎士》、《メドウグレインの騎士》、《第六隊の刃》を試してきてきました。しかしどれもいまいちでした。この前の大会で何が必要なのかがなんとなくわかりました。 
 
 そのカードは《石鍛冶の神秘家》 です。
装備品をうまく運用するには4,5マナ必要ですが、今のデッキでは十分可能です。それに《ルーンの母》がいれば装備に対応して除去される心配もない。なによりも十手やプロテクションを付加する装備品でゲームを決めることができるのが最も大きいです。(十手に関しては前回それで負けたので対消滅狙いも含めて)なので4枚積みにして装備品の力に頼ろうと思います。(十手ゲーや火氷ゲーをすると少し罪悪感を感じますが…)

 石鍛冶のおかげで1枚差しでも問題なく運用できます。ゴブリンやロームなどメインで引いて困らないように《精神と肉体の剣》はとりあえずサイドに1枚差しすることにしました。

 まあ2マナ圏の生物については今日《真髄の針》持ち生物がでたので、話がまた変わりますね。とりあえず心の中でその子を4枚手に入れることが決まりました(笑

 それともう一つ解決したことが。
私は《不毛の大地》をもっていなかったので、今まではデス&タックスなどで必要なときは友人からその都度借りていました。しかし、今日4枚揃いました(笑
 
 ことの発端はこの前のまほねこでの大会。友人に変わり谷欲しい人がいて交換せえへんと相談を受ける。
 実は私は去年の4/3にBCLに参加していて準優勝できました。結果はお店のHPで掲載されています。http://bigmagic.web.fc2.com/cn10/pg72.html

 そのときに賞品で《変わり谷》をもらいました。どうやらこの変わり谷は珍しいらしくて、確かチャンピオンシップで配布されたとかどうとか。

 それで冗談で不毛4枚となら迷わず出すよ というと友人が「知り合いやからシャクルのはいややな」といいつつも、その方と電話で連絡を取ってくれてなんとOKの返事がでた。私はカードは必要な人が使うべきだと考えているので、2-3枚でも喜んで出しましたが、返事をきいてびっくりしました。
 
 またしばらく大会にでれなさそうなので、友人を中継して交換をすることに。それで今日友人宅に受け取りにいきました。

 友人いわく交換してくれた方はイズ(ヅ?)マさんという方なので今度大会に出た時は直接お礼をいいたいと思います。

 とにかく不毛が4枚揃ってよかった。これで友人から借りなくてデス&タックスが組める。といいつつも《精神と肉体の剣》は今日借りましたが(爆)

 せっかくそろったことだし、また組んで大会にでようかな。

 今日はWiiのVCでFF5が配信されます。値段は900ポイント。私はDLしました。私はFFは2,3,4,6,7をやりました(うち3、4はVCで)。中でも5の評判は良いので楽しみです。
 個人的には2はファミコンで何回もやった覚えがあるので思い入れは一番です。(難しくて途中で投げたのが原因ですが)4は曲が素敵。6は普通におもしろかった。7は陰鬱な感じであまり好きではなかった。と記憶しています。

いつやればいいのかはわかりませんが(笑
とりあえず今は就職活動…の前に期末テストを頑張らなくては。

コメント
たま たま2011年1月19日2:48
変わり谷はかなり値のはる物ですが
不毛4枚はとても良いトレードをさせて頂いたと思いますよ^^

ともかくすごく使うカードなので揃って良かったですね!
次の包囲網?でも3マナプロテ緑黒の二段攻撃持ちが出るので
白ウィニーは強化されそうで良い感じですねw

>ひ
おお、やっと5出ましたか!次の6出るのをずーっと楽しみにしてるんで
待ち遠しいですw
イエネコ イエネコ2011年1月19日19:55
>不毛4枚はとても良いトレード
ですよね~。もう手に入れるの諦めて友人に依存しようと思っていましたが、解消されてこれからは普通?の白単とD&Tとで大会に参加するデッキを気軽に変えれてよいです(笑

>次の包囲網?でも3マナプロテ緑黒の二段攻撃持ち
包囲網ではそいつも含めていろいろ期待しています。あまりやったことないけれどワンチャンドラフトに参加するまであります(笑
白単騎士デッキとか作ってみようかな…

>次の6
秘密の内容はVCでFF5がでたという内容です。
(秘密だとコンパクトで見やすいので秘密にしなくてもよい内容でしたがあえて秘密で書きました)
ずーと待っているのですか(笑)
VCで4がでて5がでるのに1年以上たっていることを考えると先が遠いですが、早く配信されるとよいですね。
なによりも、1から6までWiiのチャンネルをそろえるのは満足感ありそうです(笑)

1/9 まほねこ大会結果※追記

※1/10 3:00頃追記

 20:30頃?に帰りの電車で写真だけ先に送って放置してました…。ごめんなさいosz。

 友人から前日の夜中に今日の大会に連絡を受けて、急きょ参加したので今回は告知はなしでした。
 午前中は京都の烏丸で合同説明会に参加してそのまま会場に直行しました。今回参加した大会はまほねこの大会で16:00開始でした。
 参加デッキはここ最近気に入っている白単です。エクテンの殿堂白単をもじって伝統白単と勝手に名付けています(笑
 
 それでまず大会の結果です。4回戦で2勝1敗1分けで2/8でした。

 次にデッキリストです。

伝統白単
22 平地/Plains
1 トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair
——————————————————————————–
-土地(23)-

4 運命の大立者/Figure of Destiny
3 石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic
4 ルーンの母/Mother of Runes
4 闘争の学び手/Student of Warfare
3 エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor
2 セラの報復者/Serra Avenger
2 鞭縄使い/Whipcorder
4 幽体の行列/Spectral Procession
——————————————————————————–
-クリーチャー(26)-

4 剣を鍬に/Swords to Plowshares
3 忘却の輪/Oblivion Ring
1 火と氷の剣/Sword of Fire and Ice
1 梅澤の十手/Umezawa’s Jitte
2 真髄の針/Pithing Needle
——————————————————————————–
-呪文(11)-

3 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
1 ルーンの光輪/Runed Halo
2 悟りの教示者/Enlightened Tutor
2 アメジストのとげ/Thorn of Amethyst
2 エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist
1 真髄の針/Pithing Needle
2 茨の騎士ティヴァダール/Tivadar of Thorn
2 弱者の報復/Retribution of the Meek
——————————————————————————–
-サイドボード(15)-

 変更点は赤で示しました。重くて使いにくかった《賛美されし天使》2をやめてだれにでも使える《真髄の針》2をメインから採用しました。後はサイドボードですが、出番のなかった《マナの税収》2を《弱者の報復》2に試しに変更しました。

 今回は運よく上位に入れて賞品がもらえました。内容は新絵の《剣を鋤に》1、ブースターパックのラヴニカ・ギルドパクト・ディセンション・ミラディンの傷跡を各1パックでした。右の写真の1枚目に掲載しました~。

 ディセンションのブースターから前から気になっていた《再誕の宣言》がでました。

Proclamation of Rebirth / 再誕の宣言 (2)(白)
ソーサリー
あなたの墓地にある、点数で見たマナ・コストが1以下のクリーチャー・カードを最大3枚まで対象とし、それらを戦場に戻す。
予見 ― (5)(白),あなたの手札から再誕の宣言を公開する:あなたの墓地にある、点数で見たマナ・コストが1以下のクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。(この能力は、あなたのアップキープの間にのみ、各ターンに1回のみ起動できる。)

 予見だと打ち消されないので《相殺》やコントロールなどで長期戦になったとき強いので、メインかサイドに1~2枚あると心強いですね。ちょっと今度試してみようかな。

 新絵の剣鋤ですが、なんかあまりよい絵と思えない…。私はもってませんがコールドスナップででた時の絵が一番好きです。

 では大会の詳細です。

 1回戦 ベースラプション(友人)○ ○
 1.《石鍛冶の神秘家》を出して《火と氷の剣》をサーチ。その次のターンで石鍛冶でだそうとしたところで《ヴェンディリオン三人衆》。しかし、直前のドローで《梅澤の十手》を引いていたので《火氷剣》の代わりに《十手》を出して装備してアタック。《ルーンの母》もいたので相手は対処できないと判断しここで投了。

サイドイン 針1、遺産2?

2.ゲーム開始で最速で相殺独楽を決められ辛い展開になる。しかし《エイブンの思考検閲者》でダメージを稼ぐ。途中でやられちゃうが、《幽体の行列》につなげる。相手はこれが対処できなようでこのままクリア。《仕組まれた疫病》を待っていたようだが、引かなかったようだ。

今日はあまり調子がよくなかったようです。1.の十手今引きが強すぎたか。

 2回戦 発掘(京都の人)○ ○
 1.相手2,3回マリガンしたので怪しく思うと発掘でした。ただし、あまり調子はよくないようで、しぶしぶ相手生物を1,2体展開。《忘却の輪》で発掘持ち生物をどかしつつ、殴る。途中《石鍛冶》から持ってきた《十手》を《陰謀団式療法》で落とされるミスをするも、《母》で守りつつと《運命の大立て者》、《セラの報復者》で殴る。 最後は最終形態の《大立て者》でフィニッシュ。

サイドイン 遺産3、教示者2、針1

 2.1T目相手土地セットでエンド。こちらはハンドに遺産を1枚持っていたが先に生物を展開。相手ここでないと判断したらしく、《打開》X=1でプレイ。こちらはすかさず返しで遺産で墓地を掃除。その後、ビートをかける。途中十手を出すが、《自然の要求》で破壊されたりいろいろあったけど最後は相手のミスもあって殴り勝つ。

今回サイドアウトするカードで《黄泉からの橋》を取り除けないという理由で《幽体の行列》をはずしましたが、これは勘違いでした。テキストをみると

Bridge from Below / 黄泉からの橋 (黒)(黒)(黒)
エンチャント
いずれかのトークンではないクリーチャーが戦場からあなたの墓地に置かれるたび、黄泉からの橋があなたの墓地にある場合、黒の2/2のゾンビ(Zombie)・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。
クリーチャーが戦場からいずれかの対戦相手の墓地に置かれたとき、黄泉からの橋があなたの墓地にある場合、黄泉からの橋を追放する。

とあり対戦相手のトークンが墓地に落ちてもOKだったので失敗しました。

 3回戦 青白コントロール(いつもコントロール使っている印象の人)× ○ △
 1.ひたすらこちらのカードを除去、打ち消される。最後はジェイスにロックされ途中で投了。
 
サイドイン 遺産2、針1、アメジスト2

 2.エイヴンが《対抗呪文》のマナの隙(エンド時の独楽、フェッチなど)で出せて活躍。途中の行列2連打(始めはWillで消されるが)が決め手になり勝ち

 3.とりあえずアメジストはいらなかった(笑
ひたすらさばかれる。《予報》と独楽のトリックでアドバンテージを稼がれる。またエイブンで攻めるもやられる。消耗戦になったころに神ジェイス降臨但し時間切れ。で引き分けに。

 4回戦 アグロバント (外国の方、今回の優勝者)× ○ ×
 1.ダブルマリガンで少し焦っていて致命的なミスを。相手の場に《三角エイの捕食者》と《タルモゴイフ》墓地は相手土地こちらソーサリーで2/3、こちら《石鍛冶》、行列トークン3。
 三角エイが殴ってきたらたぶん剣鋤あるだろうな、タルモもサイズ上がるなと一旦考える。が、 渦巻く知識だったらタルモ倒せるなとなぞな思考をしてしまい全員でタルモをブロック。案の定剣鋤で石鍛冶がやられ全滅しましたとさ-完-
 やってしまった…手札には行列がまだ2枚あったからここでミスしなきゃ挽回できたのにな…反省orz

サイドイン 遺産3 弱者2

 2.相手の《クァーサルの群れ魔道士》が邪魔で手札の火氷剣がだせない。マナがフルタップになったと思い剣を出して2体いる母の片方にプロテクション緑を付けて殴る。が、またしても《貴族の教主》の存在に気づき終わったと思う。しかし今回は召喚酔い中だったのでセーフ。後は火氷剣の力で倒す。

デッキ構成から大祖始入りか聖遺の騎士があるかと思ったがなかったので弱者をはずしてみる

 3.相手石鍛冶からの十手ゲーで終了。
教主2と石鍛冶のロケットスタートには間に合わない…orz

《ドライアドの東屋》まであったので、プロバントかと思ったけど装備品を付けるためにいるのだと。なるほどね。確かにフェッチからでてくるから奇襲性は高いね。

 試合の後、この方の提案で石鍛冶のスペイン語と私の日本語版を交換していただくことになりました。試合中、ライフカウンターをもっていないことに気づいたので、私のを一つあげました。
 Do you have no life-counter ?と聞いたらNo,ノートで書いてる
と答えたので一瞬戸惑ったり、聖遺の騎士は使わないのと聞くと、聖遺の騎士がわからないようなのでレリカリーナイトというと、?となるがレリッカリーナイトというと通じるなど、自分の英語の未熟さを痛感した瞬間でした…orz

■ 今回のまとめ
 ・弱者の報復が出番なかった
 ・石鍛冶が欲しい場面が多かったので増やすのもありかも
 ・コントロール相手に再誕の宣言もありかも
 ・十手怖い…
 ・戦闘の計算、頑張ろう…
今回の記録は以上でした。

コメント
たま たま2011年1月10日21:18
弱者出番なくてちょっと吹きましたww
ニューホラやバント系には良い仕事しそうなんですがねw
セラ十手と相性いいのですが、遺産のパンプダウンに相性悪いので
難しいですよね。むずかしいw
イエネコ イエネコ2011年1月10日23:26
ほんとにそうでした。
アグロバントに勝った時は遺産を2枚引いた上で弱者の報復を引いていたので見事にかみ合っていませんでした(苦笑)
一応大祖始とかエムラクールも倒せるので使いどころはあると思うのですが…
難しいです(笑)

★謹賀新年★と旧年の決算

  新年明けましておめでとうございます!

 新年はいろいろ寒そう(就職的な意味で)ですが良い年になることを祈りたいです。旧年で対戦してくださった方はありとうございました。
 新年もよろしくお願いします!!

 右の写真に去年と今年書いた年賀状を貼りつけました。
例年、年賀状には結構時間かけています(笑)。
 
 一番上は寅年だったので、大乱闘スマッシュブラザーズ(スマブラ)のキャプテン・ファルコンとタイガーマスクをまぜたつもりです。
 2枚目は猫を書いてほしいとリクエストがあったので、うちの猫を1匹書きました。実は私の家では猫を8匹飼っています(笑)。
 3枚目はウサギ年ということでウサギを書きました。ギャグ漫画日和のうさみちゃんとミッフィーを書きました。
 今年は合計12枚書きました。今のところ返ってきたのは4枚。メールで返ってきたり、面倒やから返さないといわれたりしました。一生懸命書いたので返してほしいのだけど、今年も華麗にスルーされたりするのだろうか…
 
 いつもMTGでお世話になっている友人にはは去年は送ったけれど返ってこなかったので、今年はちゃんと返ってくるとよいな…。

閑話休題

2010年6/12に日記を初めて以来の初の年越しです。
日記を付けた回数は30回でアクセスカウントは約1900回。

 MTG関連での記録。出場した大会は6回で戦績を振り返る。
詳細を見たい人は左下のテーマ別日記一覧の MTG レガシー大会 のタグからどうぞ。

2010年6月13日アメドリレガシー大会結果
http://uonosa.diarynote.jp/201006142352006745/
D&Tで参加

1戦目 トモハルANT ○ × ×
2戦目 マーフォーク ○ × ○
3戦目 緑タッチBTB × ×
4戦目 ベースラプション(友人) × ○ ○

2勝2敗

7/25(日)ProjectCore高槻レガシー大会結果
http://uonosa.diarynote.jp/201007252112192001/
参加デッキ:キスキン

1戦目 ソプターコントロール ○ × △
2戦目 相殺炎渦入り(友人) ○ ○
3戦目 赤バーン (スタンプレイヤー?) × ○ ○

2勝1分け

8/15(日)まほねこAngelicSmile レガシー大会結果
http://uonosa.diarynote.jp/201008170012376459/
参加デッキ:D&T

1戦目 発掘 (京都の人) ○ ○
2戦目 マーフォーク(マツバガニさん) × ×
3戦目 チームアメリカ? (たまさんのお友達)○ ○
4戦目 バントデッキ? (BM常連の人?)○ ○

3勝1敗

2010年9月2日BM平日レガシー大会
http://uonosa.diarynote.jp/201009110217134746/

参加デッキ:D&T

第1試合 ゴブリンby大きな人 ×○○
第2試合 緑タッチマーフォークby陽気な人 ○○
第3試合 相殺デッキby今回の優勝者 ××

2勝1敗

10/31(日)まほねこレガシー大会
http://uonosa.diarynote.jp/201010312328303951/
使用デッキ:白単

1回戦 VSランドスティルby京都の人 ○ × △
2回戦 VSロームby穏やかそうな人 × ○ ○
3回戦 VSいわゆる新地平線byかっこよさげな人 × ×
4回戦 《風景の変容》デッキby眼鏡と帽子つけてた人 × ○ ×

1勝2敗1分け

11/13(日)BCL
http://uonosa.diarynote.jp/201011142035153004/
参加デッキ:白単

1回戦 ドラゴンストンピィby大人っぽい人 ○ ○
2回戦 黒緑白サバイバルby以前対戦したBM常連の方 ○ × ×
3回戦 ANTby帽子をかぶったBM常連の人 × ○ ○
4回戦 マーフォークby眼鏡をかけた大きな人 × ×
5回戦 ジャンドby眼鏡の人 × ○ ○

3勝2敗

トータルだと13勝8敗2分けでした。

 参加した大会が6回であまり参加できなかったので新年の目標は倍の12回参加できたらよいなと思います。
 2月のエターナルパーティはゼミの先輩の発表に絶対来るように教授にいわれているので、参加できません…。なので新年は日本選手権に参加してみたいです。
 新年も零細な更新になるかと思いますが旧年と同様に細く長く続ける方針で行きます。
 こんな私ですが新年もお願いします。