MTGOのWindowsへのインストール

前回の記事の最後で後日MTGO (Magic Online) のアカウント作成記事を作成すると予告したので,まずはWindowsへのMTGOのインストール方法を記す。

自宅のPCはLinuxなのだが,LinuxへのMTGOのインストールは難易度が高く,結局成功していない。Windowsへのインストールはインストーラーを使うだけなので簡単だ。VM上のWindowsへのインストールに成功したので,まずはWindows (Windows 10 Pro) へのインストール方法を記す。

公式サイトをWebブラウザーで開き,[DOWNLOAD NOW] を選択して,インストーラーの [setup.exe] をダウンロードする。

なお,インストールの要件は以下の通りとなっている。

MTGOのインストール要件
Minimum Recommended
Operating System Windows 7 32-bit Windows 7 64-bit
Processor Pentium 4 class machine minimum 2 GHz Intel Core i Series or equivalent
Memory

1 GB (32-bit OS)

2 GB (64-bit OS)

4 GB
Video Card 128MB video RAM Hardware Accelerated SPU – 512MB video RAM
Resolution 1280×1024 1280×1024 or higher
Disk Space 650 MB free 1 GB free
Internet Broadband Connection Broadband Connection
Other .NET Framework 4.5.1 .NET Framework 4.5.1

Windows 7で.NET Framework 4.5.1が必要というのが重要だろう。RecommendedがWindows 7なのが気になるが,Windows 10でも問題なく動作した。

setup.exeを起動してウィザードに従ってインストールを行う。インストール中に,306 MBのファイルをインターネットからダウンロードするので,データ通信量に注意する。

インストールが完了するとデスクトップにショートカットが配置される。次回からはこのショートカットからMTGOを起動すればよいだろう。

そして,インストール後自動的にMTGOが起動する。

ここから先はアカウント作成となるため,別の記事に掲載する。

手短であるが以上となる。

「MTGOのWindowsへのインストール」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です