#mtgjp 購入報告 | 生物を蹴散らす古代機械生物と生物を封じる呪いの像

以下のカードを2018-12-28頃にメルカリで購入した。合計3枚で650円だ。

今回メルカリで購入したのには理由がある。それは,3日間限定の500ポイントをもらえたからだ。

メルカリでは,不定期で普段あまりメルカリを利用しないユーザーに期間限定のポイントを進呈して,利用を促進しているようだ。

メルカリに登録しているだけで,500円無料でもらえるに等しいので,登録していなければ登録しておくとよいだろう。

なお,登録時に招待コード[ABTWTV]を入力すると,おまけが貰えるようだ。

MTGに復帰する前までだと,中途半端な金額は用途に非常に困っていた。しかし,MTGのカードだと500円でも購入できるものがある。そこで,今回はメルカリでカードを購入した。

それで購入したのが,《マスティコア/Masticore》と《呪われたトーテム像/Cursed Totem》だ。

現在使用している装備リベリオンデッキは,《悟りの教示者/Enlightened Tutor》と《埋没した廃墟/Buried Ruin》+《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》でアーティファクトを使い回すギミックを仕込んでいる。その都合,強力なアーティファクトがないか考えていて思いついたカード達だ。

《マスティコア/Masticore》は,着地すれば2マナで1点ダメージをクリーチャーに与えられる。再生も付いているので,除去耐性もある。プレインズウォーカーにもダメージを飛ばせればいうことなしだった。しかし,それでも小粒クリーチャーを使う相手には強力なカードだ。

《呪われたトーテム像/Cursed Totem》は,全てのクリーチャーの起動型能力を封じ込めるカードだ。自分にも影響があるので,メタゲームと使用デッキに依存する。いつ強力な起動型能力をもつクリーチャーが登場するかわからないので,1枚は所持しておきたいカードだった。

1枚あればいいかと思ったが,今回出品されている中では,2枚350円のセットが総合的には最安だったので,150円はみ出して購入した。到着後にカードの状態がとてもよくて驚いた。

共に昔のカードであり,《マスティコア/Masticore》は再録禁止カードでもある。またいつ値上がりするかわからない。当分,使用予定はないが購入できてよかった。

a8adscript(‘body’).showAd({“req”: {“mat”:”2ZW9U1+1KK78Y+2QOI+1HKSQ9″,”alt”:”商品リンク”,”id”:”3bOw9Rd-g7-re43mf1″},”goods”: {“ejp”:”h”+”ttps://www.toretoku.jp/items/keyword/Masticore”,”imu”:”h”+”ttps://www.toretoku.jp/images/items/l/127126jbt.jpg?20181217182358″}});

a8adscript(‘body’).showAd({“req”: {“mat”:”2ZW9U1+1KK78Y+2QOI+1HKSQ9″,”alt”:”商品リンク”,”id”:”3bOw9Rd-g7-re43suu”},”goods”: {“ejp”:”h”+”ttps://www.toretoku.jp/items/keyword/Cursed+Totem”,”imu”:”h”+”ttps://www.toretoku.jp/images/items/l/128896jat.jpg?20181225173205″}});

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です