店評☆3: MINT横浜店 | 横浜のVIVRE内に構える地域カードショップはレガシー勢には通いにくい

概要

  • 店名: MINT横浜店
  • 住所: 神奈川県横浜市西区南幸2-15-13 横浜ビブレ8階
  • HP: https://mint-web.jp/?pid=4245019, https://ameblo.jp/mintyokohama/
  • 最寄駅: 東急東横線横浜駅 徒歩8分
  • 日時: 2019-01-07 Mon, 2019-12-23 Mon
  • 評価: ☆3
  • URL: https://mtg.senooken.jp/post/2020/03/18/

以前予告した通り,店評の投稿を始めた。

記念すべき第1回は2019年に最初に訪問したMINT横浜店だ。こちらのお店はGoogle Mapでの口コミを受け付けていなかった。

なお,話が変わるが表示名を変更した。

写真

建物名札プレイスペース
外観
店舗外観

評価

神奈川県の横浜駅近くに何店か存在するMTG取扱店の1店だ。

横浜ビブレという大きなビルの8Fに出店している。

過去に2回訪問しているのだが,初回訪問時は建物の入り口がよくわからず戸惑った記憶がある。エレベーターを使って8Fに上がるのが無難だ。

MINTは日本最大級のスポーツカード専門チェーン店で,その横浜店がこのお店となる。スポーツカード専門店とある通り,MTGの他にスポーツカードやアイドルカードなどがお店の1/3から1/2ほど占めていた。

奥に24人程度着席可能なプレイスペースがあり,机の上にプレイマットが敷き詰められていたのが印象的だった。お店の半分はスポーツカードだったが,奥の残り半分はMTGの空間が広がっている印象だった。

肝心のMTGの取り扱いは,店頭にシングルカードが並べられていたり,ストレージにカードが並べられている感じだった。バインダーや検索システムはなく,目当てのカードは少々探しにくかった。

大会の開催は,月曜日に19:15から参加費200円のカジュアルレガシー (2回戦) がある他,平日は毎日パイオニア・スタンダード・モダンなどの大会が開催されている。土日に関してはレガシーの取り扱いがない代わりに,スタンダード・パイオニア・モダン・ドラフトなどの大会が開催されている。

閉店時間が21:00の都合,月曜日のカジュアルレガシーは2回戦までしかなく,土日の開催もないということで,レガシー勢としては少々通いにくく感じた。

2019年1月から新横浜勤務となったため,2回ほど大会参加のために訪問した。そのときの報告はいかに掲載している。

結論

横浜駅近くのカードショップだった。

プレイスペースにプレイマットが敷き詰められており,お店の半分はスポーツカードだが,奥の半分はMTGという目新しいお店だった。

スタンダード,パイオニア,モダン勢は土日にも大会があり悪くないだろうと感じた。

しかし,レガシーの大会は月曜日しかなく,しかも2回戦しかできないというところで,レガシー勢としては少々いまいちに感じた。

レガシーをするなら,すぐ近くの信心亭や晴れる屋横浜店に通ったほうがよいだろう。

その他,シングルカードの取り扱いもいまいちぱっとせず,上記もふまえて全体的にいま一つ物足りない印象だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です