購入: 2020年最後に相応しい白ウィニー黄金時代を築いた白の三大レアの唯一無二の1枚

buy

概要

  • 購入日: 2020-12-21 Mon
  • 購入店: ラクマ
  • 購入品: 《ハルマゲドン/Armageddon》4ED日1枚,英4枚1300円
  • URL: https://item.fril.jp/d572191572fdd1dd429a3902c99f134f

《ハルマゲドン/Armageddon》5枚を購入した。

ラクマで期間限定の200円クーポンとポイントが500ポイントほどあり,これの消化が主な目的だった。

今回の購入報告が,2020年の最後の購入報告で,最後の投稿になると思う。

黎明期の白ウィニー黄金時代を築き,同型再販の《戦の惨害/Ravages of War》を除くと未だに代用の効かない唯一無二の1枚だ。

効果

《ハルマゲドン/Armageddon》

Armageddon / ハルマゲドン (3)(白)
ソーサリー
すべての土地を破壊する。

アンリミテッド (2ED) というMTG創成期のエキスパンション初出のカードだ。

4マナのソーサリーで,「すべての土地を破壊する」というシンプルで豪快な効果を持つ。

《十字軍/Crusade》,《神の怒り/Wrath of God》とともに,黎明期の白の3大レアとして伝説になっているカードだ。

特に,白ウィニーや白緑のアグロデッキにおいては,序盤に大量展開し,《ハルマゲドン/Armageddon》で相手の動きを止め,押し切るデッキが構築された。

第6版までは基本セットの常連だったのだが,この1枚のためだけに,環境に存在を許されないデッキが非常に多くなるため,基本セット収録が取りやめになった。

《十字軍/Crusade》や《神の怒り/Wrath of God》はその後も類似のカードが多く収録されているが,《ハルマゲドン/Armageddon》に関しては,《戦の惨害/Ravages of War》を除くと,代用になるカードは収録されていない。

今後もスタンダードに登場することはないだろう。それくらい環境を定義するだけの力を持つ非常に強力な1枚だ。

レガシーでは白スタックス専用カードとなっている。《幕屋の大魔術師/Magus of the Tabernacle》や《The Tabernacle at Pendrell Vale》と併用することで,クリーチャーも一掃できる。

かつてレガシーを始めたての2009年頃,《大変動/Cataclysm》とともに,使っていたことがあった。しかし,《大変動/Cataclysm》と比べて,土地しか破壊できず,優勢か同等でないと自分を苦しめるカードなだけに,扱いが難しいカードであり,お店で売却してしまった。

《大変動/Cataclysm》はその後もDeath & Taxesで1年ほど使っていた。

エターナルホワイトマジックの名前通り,《ハルマゲドン/Armageddon》はエターナル構築でしか使えない,白を代表するカードの1枚であるため,白使いとしては押さえておきたい1枚だった。

《ハルマゲドン/Armageddon》は上級者向きのカードで,中途半端な気持ちでは使いこなせない。当然ながら,専用デッキを組む必要がある。

今だと,序盤に設置して意味のある《煙突/Smokestack》のほうが,使いやすいのかもしれない。《ハルマゲドン/Armageddon》は《煙突/Smokestack》と異なり,相手がある程度土地を展開したところで放つのが一番効果がある。そういう意味で,キャストのタイミングも難しい。

最初にこのカードと出会ったときは使いこなせなかった。今でもまだ扱いこなせる自信はないが,2マナランドに《金属モックス/Chrome Mox》など,パーツは揃いつつある。

MTGのエターナル構築の白を極めていく上では避けて通れない道となるため,いずれ挑戦したい。

当時は500円-1000円くらいしていたが,その後マスターズ25thに再録されたものの,そもそも使う人がほとんどいないため,1枚200-300円程度で販売されている。

以前からラクマのこちらの出品に気付いており,マークしていた。

5枚もいらなかったのだが,以前からなんとなく僕に買ってほしそうにこちらを見つめているように感じており,今回の購入に踏み切った。

結論

黎明期の白を代表する白の三大レアの1枚で,未だに代用の効かない唯一無二のカードである《ハルマゲドン/Armageddon》を入手した。

《ハルマゲドン/Armageddon》は白使いとしては,難易度の高い上級者向きのカードとなる。土地を全て破壊するという稀少で爽快感の強い,中毒性のあるカードでもある。

エターナル構築の白を極めていく上で避けて通れない道であり,いずれ再挑戦したい。

今年もいろいろあったが,年の締めくくりにふさわしい購入となった。

今後も白の可能性を探求していきたい。

コメント

  1. […] 代表デッキでもあり,前回購入した《ハルマゲドン/Armageddon》とともに,使われることがある。 […]

  2. […] ここ何日か,《ハルマゲドン/Armageddon》や《煙突/Smokestack》を購入するなど,白スタックスへの興味が増している。 […]

タイトルとURLをコピーしました